• カタログを取り寄せよう

    れまで色々お話ししてきましたが、それでも中々これにしようとパッと決めきれないかと

  • 早くから探そう

    体どうして早めに探し、購入してしまった方が良いのか?初正月までに、となると破魔弓

右大臣

男の子には五月人形、女の子には雛人形、生まれて初めてのお正月には破魔弓などを、と日本には古くから伝わっている伝統的な文化があるのは知っての通りです。
小さい頃は自分の五月人形や雛人形、記憶のどこかでは破魔弓も飾ってあった気がする、という人も多いかと思います。
しかし、いざ自分の子供の為に用意しようとなると、何を選べば良いのか、そもそも自分の時はどういったものがあったのか、遥か昔のこと過ぎて、最早思い出せず、参考にできないという人も多いはずです。

■節目節目を迎える前に
お正月、桃の節句、端午の節句……と節目節目を迎えるその前に、きちんと用意してあげたい、という気持ちはあるものの、安い買い物ではない分、やはりきちんと考えて選びたいところです。
しかし考えれば考えるほど悩みこんでしまい、中々選べず、このままだとぱっと適当なものを選んでしまうか、また来年、ということになりかねない、なんてこともあるかと思います。
ですから子供が生まれたら、もしくは生まれることがわかっているなら、今一度五月人形は雛人形、破魔弓の選び方をチェックしておきましょう。

■どこで、何を選べば良いか
どういったお店で、どういったものを選べば良いのかというのはもちろん世代によって、もしくは地域によって言いうことが多少違ってきます。
ですが基本的なことはそう変わりないので、ここではそんな基本的なポイントについて、お話しして行きたいと思います。
特に決まっているわけではありませんが、小さい内から精々小学校中学年、高学年くらいまでしか飾らない、もしくは子供たちが照れくさくなったりして飾ることをやめてしまうこともありますから、出来れば早い内から準備して、長い期間楽しみたいところです。
いざという段になってあたふたすることのないように、しっかりと何を見て選べば良いのかを今の内から頭の片隅に入れておきましょう。
というわけで、まずは五月人形の選び方から、お話しして行きます。

オススメリンク

子供の成長を願う雛人形の購入をお考えならこちらのサイトをご覧ください。丁寧に仕立てあげられた商品ばかりですよ。

カタログを取り寄せよう

これまで色々お話ししてきましたが、それでも中々これにしようと…Read more

早くから探そう

一体どうして早めに探し、購入してしまった方が良いのか?初正月…Read more

基本的には1人に一つ

これまでもお話ししてきましたが、五月人形も雛人形も破魔弓も、…Read more

関連リンク

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年7月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031